お客さまのカーライフにおけるすべてのシーンで常にお値打ちのサービスをご提供し続け、お客さまのカーライフをよりお値打ちのあるものとすることをお約束します。

各種
お問い合わせ

点検

法定12ヶ月点検とは?

クルマを買ったら1年に1度は国の定めた基準による点検を受けることが必要です。点検を受けなくても罰則はありませんが、クルマは数多くの部品から構成されていること、使用状況がさまざまなことから、定期点検整備を確実に実施しておくことが、おクルマを常に良いコンディションに保つことはもちろん、思わぬトラブルの防止にも役立ちます。

法定12ヶ月点検とは?
点検のご予約フォームはこちらから

定期点検の実施スケジュール

1年定期点検

安全確保、公害防止及び故障予防の観点から、車検と車検の間の年にクルマの構造、装置が正常に機能しているかを国が定める基準に沿って点検し、必要に応じて部品交換・修理・調整などを行います。

車検のない年は12ヶ月点検やりなさいということだから、これは実質1年に1回は点検しなさい! ということ。

走行距離が少ないおクルマでも時間とともに確実に衰えていきます。安心してカーライフをお楽しみいただくために東京オートで点検を受けてみませんか?

車検(継続検査)+ 2年定期点検

車検とは、一般的に自動検査証の有効期限が満了した後も引き続きその自動車を使用するときに受ける検査(継続検査)を指します。 また、車検時に行う2年定期点検では、1年定期点検項目に加え、国が定める基準に沿ってさらに多くの点検項目を実施します。

詳しくはこちら

12ヶ月点検 点検項目

点検箇所 点検項目
ブレーキ
周り
パワステベルト緩み・損傷
ディスク・ドラム・パッド磨耗等
ホース・パイプ漏れ、損傷、取付状況
ブレーキ液漏れ
マスタシリンダー、ホイールシリンダー
ディスクキャリパ液漏れ
排気ガス
防止装置
エキゾーストパイプ
マフラー取付部の緩み、損傷
タイヤ・
足回り
タイヤの亀裂・損傷
タイヤ空気圧
ボルト・ナット緩み確認
電気装置 点検装置・スパークプラグ点火時期等
バッテリー液の量
バッテリーターミナル緩み・損傷
エンジン
ルーム
オイル漏れ
冷却水の漏れ
ファンベルト緩み・損傷
排気ガス色・濃度・エアエレメントの状態
エンジンのかかり具合、異音
動力
伝達装置
トランスミッション、
トランスオイル量・漏れ
点検のご予約フォームはこちらから

カーライフバリュー No.1宣言 カーライフバリューNo.1宣言とは?

職人気質の品質 詳しくはこちら

お値打ちインフォメーション

東京オート株式会社が『地域未来牽引企業』に選定されました

営業カレンダー

本日の営業
営業中

カレンダーを表示

前月

翌月

  • 定休日
  • 午後のみ休店
[営業時間]
10:00~19:00
[整備受付時間]
9:30~17:30
*カスタマイズセンター小山は、GW・お盆期間・年末年始を除き毎日営業