mv

お客様とふれあうことができるので、
この仕事を選びました。

お客様と
ふれあうことができるので、
この仕事を選びました。

JUNKO CHIAKI

千明 純子

佐野店CS課(フロントスタッフ)

section01

人と会って話を聞くのが好きだったので、この仕事を選びました。

私はもともと人と会って話をするのが好きで、どちらかと言えばこちらから話すよりも、相手の話を聞くタイプです。だから、お客様のお話をよくうかがい、その方が必要とされているご提案をさせていただくというフロントスタッフの仕事は、自分に向いていると思います。東京オートを志望した理由も、会社説明会で対応してくれたスタッフが、私の話をきちんと聞いてくれた上でていねいに説明してくれて、こういう人がいる職場で働きたいな、と強く感じたからです。いまは説明会で感じた優しさを、自分もお客様に伝えたいと思って努力しています。私は、車は好きでしたが知識はあまりなかったので、入社前には「勉強が大変だろうな」と思っていました。確かに覚えることは多かったのですが、分らないことは上司や先輩がきちんと教えてくれたり、サポートしてくれるので、楽しく仕事をすることができています。
voice 01

section02

明るいあいさつと笑顔を忘れず、お客様に接しています。

仕事の内容はお客様からの電話への応対や、お店にいらっしゃったお客様への応対です。接客で心がけているのは、明るいあいさつと笑顔ですね。お客様だけでなく、店内スタッフと話すときも忘れないようにしています。常にお客様と近い位置で仕事をしているので、お客様の様子に目を配り、気持ちよく過ごしていただけるよう、気を配っています。また、保険のご提案や整備のご案内なども私たちの仕事です。保険関係は内容が細かく、また定期的に改訂もあるので、覚えるのに苦労します。パンフレットや保険会社の方に来ていただき勉強したりして、いつも最新情報を正しく持っていられるようにしています。
voice 02

section03

お客様が私の応対にご満足いただいた時は、やる気がでます。

整備や修理などでご来店されるお客様は、どうしても待ち時間が長くなりがちです。ですからできるだけ、お客様1人ひとりがどのくらいお待ちになっていらっしゃるかを把握し、あまりに長いようでしたら工場で現在の状況を確認した上で、お客様にドリンクのお代わりをうかがいながら「いまこれこれの工程ですので、あと何分くらいで終わると思います」ということをお伝えするようにしています。それから、私は顔を覚えるのが得意なので、一度ご来店されたお客様であればだいたい分りますし、常連の方であればドリンクのオーダーも覚えています。お迎えした時に「いつもの〇〇でよろしいですか」とお声がけすると、喜んでいただけます。また保険の説明などで「千明さんの説明はわかりやすい」と言っていただけたり、次回のご来店からまず私に声をかけてくださったりしていただくと、本当にうれしく、もっとがんばらなくちゃ、期待に応えなくちゃと強く思います。
offday

OFF DAYS

休日は同期の人たちとリフレッシュしています。

休日は、同期の友人とでかけることが多いですね。ショッピングやお食事、映画鑑賞などをしています。家にいる時にはDVDを観たりします。平日の休みが多いので、学生時代の友人とはなかなか都合が合わないのが残念ですが、その分どこに行っても空いているので、ゆっくり回ることができます。4月に佐野店に移ったばかりなので最近は少し気ぜわしいのですが、休日にできるだけリフレッシュし、はつらつと仕事をしたいと思います。